自分へのご褒美

社畜を脱却してはじめる、インターネットビジネス。

パソコンさえあればどこでも仕事ができます。

逆に言うと、パソコンがないと仕事ができません。

基本的にはパソコン作業が中心の生活です。

当然、パソコンは座った作業になるので、

取り掛かると、デスクワークですね。

 

私は、1つのことを集中してコツコツと取り組むのが好きで、

一度、作業を始めると1日中没頭していることがあります。

 

会社に通っていた時代、通勤時間は片道1時間でした。

毎日、電車に揺られて、つり革に身を預け、階段を駆け上がる。

 

これだけでも、結構な運動量です。

それをしなくなった今、運動不足になる!

という危機感を持っていたので、意識して運動しています。

朝は、近所を散歩。朝食後にラジオ体操。

1日に腕立て30回、スクワット30回。

眠くなったら、体を動かして、気分転換。

毎日、決めたらやる。

 

おかげで、昨年12月から半年で15kg減量しました。

もちろん、食べるものにも気を使っていますが、

運動にも気を使っています。

自宅にいると、なかなか自然に運動することができないので、

特に意識しています。

そして、初めて結果を生むのだと思います。

 

体が軽くなって、重さ以上に動きが軽くなりました。

目標を立てること。

必ず続けること。

必ず結果はついてきます。

 

人間、体が資本。

体を壊すリスクだけは最優先で回避しなければいけません。

健康を維持するのは、未来の自分へのプレゼントです。

本当の自分へのご褒美とは、

過去の自分の頑張りが、現在の自分へもたらした結果、

そのものだったんですね。

 

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。