稼げる色

色について考えたことはありますか?

私は、カラーコーディネーターの資格を勉強中なのですが、

色について語ると、1日では語り尽くせません 笑

 

色について気にしながら生活をしてみると、

身の回りのサインやネオン、あらゆるものに色が使われていますね。

色は、心理とも深い関係性があり、人の気持ちを動かす重要な要素です。

人間は、本能的に色で危険を判断したり、収穫の時期を見極めたりしてきました。

例えば、信号機。

幼い頃から見てきた、赤、黄、青。

それぞれがどういう意味を成すか?

交通信号はちょっと違うとして、

一般的に、この3色のイメージは、

赤は、危険。

黄色は、注意。

青は、正常、許可。
経験的に刷り込まれてきたと思います。

 

例えば、赤。

活発的や情熱的をイメージする色ですが、

一方で暴力的かもしれません。
黄色系は、
明るく楽しいイメージ。

しかし、警告という一面も。
青系は、清潔感で爽やかなイメージがありますね。

 

人の心理が、色の影響を受けるのは間違いありません。

どんな色が好まれているのか?

どんな色が心地良いのか?

ただ、サイトのデザインを考えるだけでも、たくさん調べています。

そして、時にはアクセス数の統計を取って分析をしたりしています。

そのくらい人の感情、行動と密接な関係を持つ、色。

何事にも、根拠があります。

あなたの行動は、全て根拠がありますか?

知識を付けて、自分自身の行動に、

「なぜ?」

と問いかけてみる。

 

そのような心がけがなければ、成功できません。

ネットビジネスを始めようと思うのであれば、

基礎中の基礎をこの教材で学ぶことをお勧めします。

http://tinyurl.com/czwlajj

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。