うまくいかない理由

うまくいかないことは、ありますか?

何をやっても失敗ばかり。

車が渋滞してイライラ。

騙された。

「毎日、同じ事の繰り返しで、まるで社畜じゃないか。」

「私はこんなに頑張っているのに、手取りが少ない。」

人生は、いろいろなことが起きます。

自分自身が予測もしていないようなことであったり、

自分の期待通りに、周りの方が動いてくれないことがあります。

そのたびに、喜び、怒り、悲しみ、楽しみ、

いろいろな感情が起こることでしょう。

そして、それを嘆いたりする人もいることでしょう。

自分に不利益なことが起きた時の原因を、

社会や時代、周りの人のせいにしていませんか?

「脱社畜をしたい!」

強くそう思って、こちらをご覧になっている方は、

上記のような考え方を捨てましょう。

人生は、他人によってコントロールされるものではありません。

人生は、いつも選択の連続です。それを決めるのは貴方自身です。

例えば、目的地に向かう車が渋滞にはまってしまった時、

それで待ち合わせの時間に遅れた時、

渋滞のせいにしていませんか。

「自分自身の力ではどうしようもない。」

そんな風に思われるかもしれませんが、

本来の原因は、違うところにあります。

渋滞は、あなたと同じ考えの人が大勢いることによって、

引き起こされたものであり、あなたも原因の1つです。

また、遅刻してはならない用事であれば、

なぜ、車という交通手段、出発時間を選択したのでしょうか?

決めるのは貴方です。

そう考えると、遅刻した原因は、貴方自身にあるのです。

社会や時代、周りの人のせいにしてはいけません。

では、全て自分自身の責任。

その謙虚な姿勢は大切です。

ただ、それで終わっては、何の意味もありません。

そこから、貴方がどうするか。

と考えることが大切です。

なぜならば、

社会や時代、周りの人を変えることはできませんが、

自分自身は変えることができるからです。

マインドを変えれば、人生も変わります。

失敗した理由がわかったら、

今度は、同じ過ちを繰り返さないために考える習慣をつけましょう。

もう少し、早く出発する。

車をやめて、電車で移動する。

そういう習慣を始めることによって、心も余裕が出てきます。

そういう習慣や行動を続けていれば、

怒りや悲しみなど、ネガティブな感情が起こりにくくなります。

自分自身が、リスクを回避する行動をするようになるので、

失敗が減り、他人にも迷惑をかけることが少なくなります。

今日から、始めてみましょう。

素敵な1日を。

«  うまくいかない理由  »

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。